NATIONAL
EXAMINATION &
EMPLOYMENT

国家試験・就職

 

充実のバックアップ体制。安心の就職実績。

国家試験合格率100%(令和2年度卒業生実績)

多彩な活躍が期待される“口腔ケアのスペシャリスト”歯科衛生士。 本学院では歯科衛生士の新たな道を切り拓くべく国家試験対策や就職・進学について 万全のバックアップ体制を整えています。

国家試験対策プログラム

本学院独自の模擬試験&専用アプリで国家試験合格をしっかりサポート!! 歯科衛生士国家試験対策学習システムを導入。国家試験合格を目指し自己学習できる環境を整えています。 長年の実績を踏まえた、万全な国家試験対策を行っています。
過去5年分の国家試験問題を一問一答。 分野別正答率をレーダーチャートで表示し、苦手分野の克服。

基礎知識客観試験・全国一斉模擬試験

基礎知識客観試験とは、校内模擬試験のことです。学院独自で試験を作成し、国家試験と同等の内容で何度も実施し確実に実力をつけていきます。試験後はすぐに採点・返却し苦手分野克服の参考にしています。

総合歯学

国家試験に出題される科目について、総復習講義を行っています。1・2年生に修得した知識を確認する上で、国家試験前の重要な講義となっています。

勉強会で弱点克服

少人数のグループ制の勉強会を行っています。弱点を明確にし、繰り返し学習することで実力アップをめざします。

就職

一人ひとりが希望と適性に合った就職を実現 毎年、卒業生に対して、歯科診療所、病院、施設、官公庁などから10倍を超える求人があり、 一人ひとりが希望と適性に合った就職を実現しています。
就職率100%
  • 宮城県歯科医師会立の養成校としての信頼と実績
  • 高度な教育内容と全国に誇れる充実した施設
  • 高い求人倍率(令和2年度は学生数の10倍)

歯科衛生士の活躍のステージ

歯科診療所・病院歯科
歯科衛生士が最も多く活躍している職場です。治療に加え、予防に関わる業務を行います。
歯科関連企業
歯科衛生士の専門的知識を活かし、歯科用品の紹介やセミナーを行ったり、研究や開発にも携わります。
福祉施設
老人保健施設等で、口腔の機能を高めるため「専門的口腔ケア」を行い、生活の質の向上を目指します。
教育機関
歯科衛生士養成校で、歯科衛生士を目指す者に対し、歯科衛生士が必要とする知識・技術・態度を教えます。
行政機関
市町村保健福祉センター等で、口腔の健康を通して全身の健康を高め、地域保健に貢献します。

プロフェッショナルの
道へ進んだ卒業生

  • 石田 千尋さん
  • 田沼 沙織さん

OG MESSAGE by CHIHIRO ISHIDA

石巻赤十字病院勤務

石田 千尋さん(平成23年度卒業)

総合病院でさらに探究

チーム医療の一員として多職種と連携しています
歯科部門が発足したときに就職し、立ち上げに関わってきました。他のスタッフから「こういう場合はどう対応すれば?」と聞かれることもあり、学校で学んだことをフル活用して診療にあたったのも、よい経験になっています。今は「栄養サポートチーム(NST)」や「感染対策チーム」の一員として、多職種のスタッフと連携しています。
患者さんの治療効果を高めるため、より専門分野へ
総合病院なので患者さんは何らかの病気を抱えています。治療効果を高め、合併症の予防を目指す栄養サポートチーム(NST)には、医師や管理栄養士、薬剤師、看護師、臨床検査技師など、さまざまな職種が集まっています。これまで以上に専門的な口腔ケアプランの提案ができるように「NST専門療法士」の資格を取得しました。患者さんが安心して治療を受けられるよう、さまざまな視点を心がけています。

OG MESSAGE by SAORI TANUMA

かんざき歯科医院勤務

田沼 沙織さん(平成28年度卒業)

新たな医療へ毎日が学び

歯科衛生士になった今も日々勉強です
学生のころは国家試験の合格が目標でしたが、歯科衛生士として臨床に出てからが本当のスタートでした。今は患者さんに歯周病治療の方針をコンサルテーションし、歯周治療やメンテナンスを行っています。日々新しく変化する歯科医療を、専門誌や講習会などから取り入れるなど、専門的な知識や技術を高めるよう取り組んでいます。
学会発表をはじめ、認定歯科衛生士をめざして
一人ひとりの患者さんの考え方や価値観に寄り添えるよう心がけています。安心して相談してもらうために学ぶ姿勢を忘れず、日本顎咬合学会東北支部学術大会での学会発表にも挑戦。現在は、認定歯科衛生士の資格取得をめざして勉強中です。いろいろな壁にぶつかることはありますが、学生時代に学んだり経験したことが大きな力になっています。長期的なメンテナンスを通して健康づくりを支えたいと思っています。